tokiwaの日々

子供の学習や発達に関する考察とアイデアのまとめ帳

子どもの発達

小1息子の友達の作り方が大人には理解できない話

こんにちは。本日もtokiwaです。 息子の小学校が始まってついに1か月が過ぎようとしています。 今日は、1か月、彼の交友関係が広がっていくのを見守った経緯を書きたいと思います。 皆はじめて会うお友達だった 我が家は昨年度の途中で今のマンションに区外…

小1息子の国語力をアンパンマンが押し上げる話

こんにちは。本日もtokiwaです。 保育園2歳児クラスの娘に、ここ数か月アンパンマン旋風が巻き起こっています。 それを一番近くで見守るのが小1息子。 最近、息子がアンパンマンから得たことが国語学習において貴重な気がするので、このテーマで書きたいと…

子供の叱り方で悩む話2

こんにちは。本日もtokiwaです。 小1にあがった息子を叱らなくてはいけない機会がとみに増え、これまでにもこんな記事を書いてきました。 帰る方向を間違えてしまったこの日。 「今日は初めて学校から英会話に行ったけど、間違えずに集合できた?」 と帰宅…

小1息子、入学初期の国語への取り組みの話

こんにちは。本日もtokiwaです。 昨日の続編を書こうと思います。 漢字はじまる 小学校に通い始めるはずだった4月。公文のひらがな・カタカナ練習はひととおりはマスターした様子の息子。勉強量(時間)そのものをきちんと確保する習慣をつけたかったことも…

小1息子、入学前の国語への取り組みの話

こんにちは、本日もtokiwaです。 突然ですが、国語と算数、好きだった教科はどちらでしょうか。 私は断然国語派でした。 国語は例えばテストでも、算数に比べて「文章題の正解の幅がちょっと広い」「部分点がとりやすい」ところがある気がして、捉えようによ…

小1息子の下校がやはり心配な話

こんにちは。本日もtokiwaです。 息子が小学校に通い始めて3週間と2日、さきほど早くも「担任の先生からお電話」を頂戴してしまいました… 下校ルートのいろいろ 今日は、息子が初めて、小学校から直接英会話に行く日です。施設の先生が小学校までお迎えに…

時間がとけていく話

こんにちは。本日もtokiwaです。 最近、少し寝不足傾向で疲れがたまっていることに気が付き、今日のテーマはこれにしようと思います。 忙しくなくなってきたはずなのに忙しい 私は会社を退職し家を拠点に生活や仕事を展開することを決めた人間ですが、その狙…

6歳と2歳の音楽の趣味の話

こんにちは。本日もtokiwaです。 寝かしつけ等々を終えてこのブログを書いています。寝かしつけながら思い立ち、いまの記録に残したく今日はこのテーマです。 我が家の子供たちの入眠儀式 我が家の子供たちの入眠儀式は「YoutubeかSpotifyで音楽を聴くこと」…

偶然を師とする話

こんにちは。本日もtokiwaです。 小1息子は今週土曜登校があり、長い1週間がなんとか無事に終わりました。 じつは無事じゃなかったものもある 私は年を重ねるごとにいい加減さを増してきたタイプで、これは「正直どうでもいい」くらいに思っていることでは…

米をきらして実家を思い出した話

こんにちは。本日もtokiwaです。 身も蓋もないタイトルになってしまいました… 誰にでもあるとりとめのない話です 昨日の記事でも触れましたが、私の実家は地方の田舎にあり、小規模稲作の兼業農家です。 これまでの人生、口に入れた米の9割以上は実家で作っ…

小1息子をこっそり見守る話

こんにちは。本日もtokiwaです。 6月に入り小学校が始まってから半月がたちました。 我が家は、私が小1息子の登下校について行っていましたが、今日ついに「一人で帰ってくる宣言」が飛び出しました。 登下校の同伴有無は、家庭により考え方(もっと言うと…

子供の叱り方で悩む話1

こんにちは。本日もtokiwaです。 昨日のブログから24時間ほど経ち確信しました。やはり今、より「事件性」があるのが小学校入りたてほやほやの息子のほうなのだと。 いっぽう、在宅期間も四半期が見えベテランと化してきた娘はいうなれば凪です、今。 技術力…

保育園/幼稚園児女子が楽しいことの話1

こんにちは。本日もtokiwaです。 入学イベントによって息子の記事ばかり増えたことに気が付き、今の娘について考えていることも記録しておきたいなと考え、テーマを決めました。 2歳は「見えそうで見えない」気がする 我が家の娘は保育園の2歳クラスなのです…

小1息子の家庭学習スタイルの話1

こんにちは。本日もtokiwaです。 先週まで朝登校して2時間で帰宅していた小1息子が、12時半くらいまで授業を受けてから帰宅するようになりました。 学校滞在時間は一気に倍になり、初日からくたくた、お腹もペコペコで帰ってきました。 たびたびですが、…

小1息子、入学初期の算数への取り組みの話

こんにちは、本日もtokiwaです。 在宅の仕事で応募しているものが複数あるのですが、それらが同時に選考プロセスを迎えていて、少しバタバタし始めています。前にすすみ始めたら、こちらにも記録していきたいです。 さてそんな中、止められないのは子どもの…

生き方選択の「幸せ」を細かく分解してみる話1

こんにちは。本日もtokiwaです。 先日「家族が幸せじゃなかったら自分も幸せじゃない」という思いにブログで触れましたが、この感覚については自分でも少し取り扱いに注意が必要だな、とたびたび思っています。 「生き方の選択(転職など)」に関して感じる…

小1息子の習い事の話

こんにちは。本日もtokiwaです。 昨晩、息子の習い事選択について一人頭を抱えまして、表題の日記を書きたいと思います。 「英会話の回数を、増やしたい…?」 息子が、英会話の通塾回数を増やしたいというのです。 最初にタネ明かしさせてください。殊勝な心…

家庭について夫と話すこと

本日もtokiwaです。 私は専業主婦になったり、再就職したり転職したり、会社員ではない働き方を模索したりと、割と思ったことをそのまま試す人生を送っていると思っています。 誰のおかげで、ということを書いていきたいと思います。 (よろしければこれまで…

自粛度合い強めの人々

それは我が家の夫と娘。 夫の仕事は今回の緊急事態宣言をうけ、少なくとも9月までは完全在宅で行うことになりました。 これは宣言解除を受けても変わらない方針です。 いっぽうの娘は、現在保育園が家庭保育の要請期間中。 外で仕事をしなくなった私がいる…

ちりばめられた緑、緑、緑

我が家の息子は、この4月に小学校に入学しました。 彼の小学校は、東京の多くの地域と同様に再開したばかりです。 分散登校をしていることもあり、毎朝途中まで送っていくのですが この時期は、むせるような湿度のなか、ゆく道の緑と花がきらきらしています…